潮干狩りの準備開始!持ち物と服装はここがポイントだよ!

ゴールデンウィーク時期くらいから、全国的に潮干狩りのシーズン真っ盛りになってきます。

今年初めて潮干狩りに行く!という方に向けて、今回は

『潮干狩りの持ち物・服装』

を解説していきます。

子供から大人まで楽しめる潮干狩り。

ここで持参物をしっかりチェックして参戦してくださいb

画像出典:http://www.drk7.jp

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

潮干狩りに必須の持ち物はこれだ!

 

これらを準備しておけばまず大丈夫かと。
それぞれ、細かい部分まで掘り下げて書いてあります。

 

貝を掘るのに必須・熊手

出典:http://harady.com/shiohigari/fukusou.html

 

潮干狩りをする際、問答無用で無いと困るのがこいつ。

これが一般的な熊手です。忍者が壁を登る際に使っているあれですb笑

が、潮干狩りということで・・・

http://www.amazon.co.jp

こちらの『潮干狩り専用ver』の方がおすすめです!

手を使わず、そのまま貝をすくい取ってバケツに入れることができますよb

 

都会暮らしの方だとあまり目にすることがないかもしれませんね。
持っていない場合は、ホーマックなどのホームセンター等で売っているので購入しておきましょう。

 

 

取った貝を入れる網

出典:https://rank.cd-cdn.com

 

最終的に、取った貝はこれに入れて秤でグラムを計測します。

家族で一つなら大きめ、一人一つなら小〜中くらいのものを用意するといいですね。

価格は、標準サイズの40センチ物で300〜400円くらいです。

 

ザルがあると作業がはかどる。

貝を取るたびに網に入れてたのではやりにくい!という方も多いようですよ。

百均で売っているざるを一つ用意しておくと便利。
手元に置いておいて、ザルの中がいっぱいになったら網に移す・・・という風にやれば掘るのがはかどりますb

 

海水が漏れない容器

潮干狩りで取った貝は、最後家に持ち帰りますよね?

その時必要なのがこの入れ物。海水に貝を入れたまま持ち帰るので、密封性が高くしっかりとした物がベターです。
(筆者はジップロックでチャレンジ。案の定、枚数が超必要&海水がこぼれましたw)

 

おすすめなのは、クーラーボックスと大き目のビニール袋を持っていくこと。

二重にしたビニール袋(30〜45リットル)に、貝と海水を入れます。
口を縛って・・・

それをクーラボックスに入れておけば、水が漏れないので安心です。

 

貝を傷めなないための保冷剤

そのままでも大丈夫かもしれませんが、傷んだ貝を食べてお腹を壊したら元も子もないので・・・準備しておきましょうb
暖かくなってきている時期だと思いますし^^;

画像のようなものを4つ用意しておけば、まず大丈夫かと思います。

クーラボックスではなく、バケツやタッパー等で行くならこちらのタイプの方がフィットして良さそうですね。

 

 

スポーツドリンク&軽食

 

お腹が空いても、砂だらけで車まで行って財布を持ってきて、売店に行って・・・って多分超めんどくさいです。
ここは、飲み物入りの水筒や軽食を準備してから行きましょうb

水分補給の面からスポドリをチョイス。
軽食は・・・

食べやすく、箸のいらないサンドイッチやおにぎりがいいのではないでしょうか?

これなら、ゴミも出ないですしね(^^)

 

後始末のためのゴミ入れ袋

コンビニで買ったものを食べたりするとゴミが出ます。
海を汚すのはマナー違反なので、こちらもちゃんと持っていきましょう。

そのほか、砂の付いた服や手袋、長靴を入れるのにも重宝するので、多めに持っていくのがベストですb

大きさは20Lの物。10枚くらいあれば安心かと。

 

潮見表でタイミングをチェック

 

潮干狩りは海の水が引き潮の時を見計らって貝を狩りに行くので、これはチェックしておいたほうが良いです。

買うのなら、ネット通販ほか、釣具店などにも置いてますよb

 

『わざわざ買うのが面倒だし、もう使わないんじゃ?』

という方はこちらのウェブサイトをスマホから見ておきましょうb

 

潮見エール→http://sio.mieyell.jp

『潮干狩り』という欄があり、その海岸でどの時間帯に貝を掘ることができるか、一発でわかります。
プリントアウトしておくのありですね。見たいときに取り出してチェックできるので。

車で行く際は、ダッシュボードに入れておきましょう!

 

 

スポンサードリンク

 

 

服装はここを抑えれば大丈夫!

ここからは服装編。

暖かいとか海だからという理由で半袖だけ持っていくのはやめたほうが無難そうです^^;

万が一に備えて、細かいところまで準備しておくのが安全です。

 

uv防止と寒いとき対策ため・長袖Tシャツ

貝を一生懸命掘っているうちにもう夕方・・・
気づけば寒くなっている、なんてこともあります。

なので、着ていくのは長袖がベターかと。
暑い場合はまくればオッケーでしょう^^v

 

長袖のメリットは他にもあります。
海で、周りに建物がなく日光をあびまくることになるので・・・

日焼けしたくない方は必須アイテムですよb

特に若い女性や、日焼けで痛がる子供は半袖じゃない方がいいでしょう。

 

日射病対策・防止

天気が良いと、暑くて倒れてしまうなんてこともあり得ます。

事実、毎年誰かかれかは海で熱中症になり病院に運ばれているので・・・・

じぶんは大丈夫!と思わずにかぶっていたほうが良いです。

 

基本的には、つば広めで頭から簡単に取れないようなゴム付きハットをカブるようです。

海風がありますからね。掘るのに夢中で帽子が飛んでいかないように『ゴム付き』であることが大事です。

なければ野球帽のようなものでも代用できると思います。
(後ろのアジャスターをきつめに止めて、飛んでいかないようにしてください)

日光は髪をダメージする原因にもなりますので・・・

女性は特にちゃんとしたものを用意しましょうb

 

ゴム製の長靴

サンダルだと、砂が入って気持ち悪かったです。

サイズのしっかりあった長靴なら動きやすく、足に流木の切れっ端やガラスが刺さるのも防止してくれるので、いいのではないでしょうか?

特に、小さなお子さんは怪我をしやすいです。子供用も準備しときましょう。

1000円くらいで、そこそこいいのが帰ると思います。

 

 

爪に砂が入らないようにゴム手袋

素手派の方も多いですが・・・・

終わった後、爪の間から砂を書き出すのがめちゃくちゃ面倒でしたので、あったほうが無難。

 

厚手の物は手を動かしにくそう・・・・

で、あれば、百均で売っているこちらのような使い捨てでもいいかもしれません。

以外と破けにくいですし、帰りにゴミと一緒に捨てて来れますねb

 

フェイスタオルを何枚か持参する

顔・首筋等、砂だらけになります。
その時に自分を拭うための必須のアイテムです。

お子さんが多いのなら、余分に持って行ったほうが良いです。

 

何回か吹いているうちにタオルが砂まみれになるので・・・
替えがあったほうが安心。

 

 

急な雨や寒さ対策に雨ガッパを持っていく

天気が悪くなったときのために、カッパや傘を持っていきましょう。

海辺は寒いので、濡れた拍子に風邪をひく・なんてこともあり得ます。

 

雨でも作業を続行する!という覚悟があるなら、人数分を忘れず買って参戦しましょう!

 

最後に

潮干狩りは、都会で過ごす方は特に楽しめると思います。

自然の中で自分で取ったものを食べる・というのは他に

  • 魚釣り・イカ釣り
  • 山菜・キノコ狩り
  • 果樹園での果物狩り

などがありますが・・・

その中でも、潮干狩りは適度に簡単かつ達成感まで得られるレジャーだと思います。
果樹園は楽しいけど簡単すぎるかも。釣りは釣れないこともあるので・・・

ゲームバランスに優れた、楽しめる自然系レジャーだと言えるのではないでしょうか?

 

今年の夏は、カップル・家族連れで潮干狩りを楽しんでみてください!

 

【服装・持ち物系の関連記事】
⇒ あるとグー!夏フェスでカバンに入れておきたい持ち物リスト
⇒【スポッチャ】持ち物と服装はここを抑える!
⇒ 女性向け!海外旅行に絶対持っていくべき便利グッズまとめ

 

最後までおつき合いいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

[`livedoor_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket




shibataイブメモ管理者

投稿者プロフィール

季節の話題・疑問を解決できる記事を更新中です!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目したいメモ

  1. 2015-6-22

    【お菓子】北海道のお土産ランキング※スイーツ好きの私が実際に食べて美味しかったおすすめ順

    美味しくて他県にも人気の北海道スイーツ。今回は、北海道在住の筆者が実際に食べてみて「これは絶対にうま…
  2. 2015-6-13

    おいしい!と評判のお取り寄せスイーツを扱う通販サイトまとめ

    甘い好きにとっては一度は「食べてみたい!」と思うお取り寄せスイーツ。膨大な種類があり、どれを買おうか…
  3. 2015-6-12

    【風呂バンス1000】ガス契約をせず使ってみた!シャワーはお湯を汲み上げる

    ガスの力ではなく、電気でお風呂を沸かせることができる「風呂バンス」。筆者は現在、ガス契約をせずお風呂…
  4. 2015-4-30

    【動画】父親に芝刈り機でゲーム機を壊されたニートがヤバイ!

    youtubeで公開されて以来・奇跡体験アンビリーバボーでも特集されるなど日本でも話題となっている『…
  5. 2015-4-21

    チョコレートを隠し味に!『うまっ』美味しくなる料理6つ

    国民的人気スイーツである『チョコレート』。ただ喰べるだけでも充分美味しいですが、普段のお料理に隠し味…
  6. 2015-4-12

    違いは何?エナジードリンクvs栄養ドリンク・結末は・・・

    『飲むと元気になる』と話題のエナジードリンクですが、今までだって『栄養ドリンク』がありましたよね?ど…
  7. くさっ!汗臭い原因と対策まとめ

    2015-4-10

    くさっ!汗臭いと感じる原因は?嫌な体臭を抑える方法5つ

    夏は湿度と暑さで。冬は乾燥で。どんな季節でも色々な原因から起こる、誰しも少なからず気になる物...…
  8. 2014-12-21

    鳥の巣みたいな村に住んでるコロワイ族。原始人すぎて怖いよ!

    photo by karapaia こんにちわ!クモクラです(^^) 今回は『所さんの世界のビッ…

その体臭を消す方法まとめ

くさっ!汗臭い原因と対策まとめ

臭いと、あなたも私も、みんなツライ。

こちらのメモもドゾー。

  1. 今回は、 「自分オリジナルのサイトを作りたい!」 『お店のホームページを簡単に作りたい」 …
  2. 『気温はそこまで低くないのに、なんだか手先が冷たくて動かしにくい』こんなことはありませんか?デスクワ…
  3. 近年爆発に普及したiPadをはじめとする「タブレット端末」ですが、一部の方からは 「でかいだけ…
  4. by babi krishna 最近はキャラクター物や 色々なモチーフのキーカバーが …
  5. 『な、なんか最近指輪が入らない・・・』 『もっと長くて綺麗になりたい!』 男性女性問わず…
  6. 自分の部屋がなんか地味・・・ こんな風に感じる理由、それは 『インテリアがない・もしくは…
  7. 夏に注意したいのが熱中症や日射病などの症状。毎年病院に運ばれる方も多いので・・・『自分は大丈夫だろ!…
  8. アイス好きの方に朗報!なんと『ある3つの材料を入れてフルだけで美味しいアイスが作れちゃう !』とい…
  9. お香を愛してやまない人にとって必須アイテムである『お香立て』。今回は、 これからお香を始めた…
  10. ジェネリック・と聞くと『やすく買えるお薬」がイメージとして湧いてきますが、最近では家具家電でも『ジェ…

ピックアップメモ

  1. 2015-4-14

    【スポッチャ】服装と持ち物・がっつり遊ぶならこれを準備!

    若者を中心に大人気のスポット・ラウンドワン。中でもスポッチャは『体を思い切る動かせる・見たことないア…
  2. 2015-2-14

    コレは便利!ほぼ日手帳の活用方法。勉強・プレゼントにも!

    年度の始めや年始近くになると、新しい手帳が欲しくなりますね(^^) 人気なのは主にロフトで販売…
  3. 2015-5-19

    酸っぱうまい!塩レモンの作り方・コツは『塩の量』を見極める事!

    近年話題の新調味料である『塩レモン』。いろんなメーカーから市販品も出ていますが、手作りもできます。最…
  4. 2015-4-2

    超スッキリ!食器棚に導入するべき収納アイデアまとめ

    新しい食器棚を買った! もっと収納上手になりたい。 食器が増えてきて・・・ 今回紹介するの…
  5. 2015-4-18

    赤いバイクは郵便屋以外の職業でも!クイックアタッカーて何?

    赤いバイクというと、まず最初に思い浮かべるのは『郵便屋さん』ですよね?しかし、赤いバイクは郵便屋だけ…
  6. 2015-4-24

    ジメジメ部屋に効く!梅雨時期にやるべき湿気対策8つ

    5月〜くらいから、夏の間は梅雨時期・温度のせいで部屋の中がいつもジメジメ・・・こんな事で悩んでいる方…
  7. 2015-2-17

    5月に行きたい!さくらんぼ狩りなら食べ放題のココがおすすめ!

    旬のサクランボが食べ放題・・・ 何とも魅力的な響きですね(笑) フルーツ好き女子 …
  8. 2015-9-4

    スノーダンプはどれが良い?オススメの選び方と使い方まとめ

    北海道を始め、雪が降る地方で毎年使う羽目になるスノーダンプ。ピンからキリまでいろいろなものがあります…
  9. 2015-4-14

    日本で身近にいる危険生物・近づくとヤバイ動物はこいつだ!

    林修先生が出演する番組でも取り上げられた、『身近に潜む危険生物』というテーマ。今回は、他にも近づいた…
  10. 2015-3-12

    え、100円?北欧雑貨が激安で買えるフライングタイガーとは?

    人気の北欧雑貨、もう少し安く手に入れたい・・・ そんなあなたに朗報です^^ なんと、可愛くて…

ピックアップ記事

  1. 赤いバイクというと、まず最初に思い浮かべるのは『郵便屋さん』ですよね?しかし、赤いバイクは郵便屋だけ…
  2. アイス好きの方に朗報!なんと『ある3つの材料を入れてフルだけで美味しいアイスが作れちゃう !』とい…
  3. 登山の際に必須となるレインウェア。山の天気が変わりやすいという事はもちろん、標高が高くなればなるほど…
  4. ここでは、「30代女性が送別会プレゼントとしてもらって嬉しい物は?」という事を考察し、まとめていきま…
  5. 日本人とは切っても切れない家庭料理『カレーライス』。一人暮らしなら作り置きして何回も食事に使えて便利…
  6. 夏祭りの景品なら、 結構大量に仕入れることになりますよね? できるだけやすくたくさん仕入れた…
  7. 父の日の誕生日プレゼントの『定番』といえば、 『ネクタイ』が上がるかと思います。 ですが、毎…
ページ上部へ戻る