片付けは健康にも良い!汚部屋を綺麗にする6つのメリット

ついついサボりがちな部屋の片付け。綺麗になるとスッキリするのはわかっていても、なかなか始めるところまでいきませんよね。『どうせまたすぐ散らかるし・・・』これが、始めよう!という気分を下げてしまいます。

ですが、部屋を綺麗にするメリットを理解して、そのメリットを享受するためにやろう!という事ならどうでしょう?筆者はだるいとき、この方法で自分を奮い立たせ片付けに臨みます。反対に、これがないとできない!くらいの勢いです。

今回は、『部屋の片付け始めてみようかかな?』と思えるような部屋を綺麗にする事によるメリットを、自分が感じた事を交えながらまとめていきます。『面倒すぎるし、部屋を片付けるのになんか意味ある!?』と思っている方が、片付けをするきっかけに・・・少しでもなれば幸いです!

出典:garlandcannon

 

スポンサードリンク

 

メリット1:部屋が清潔になれば、健康一歩に近づく

部屋がどらくらい汚いかにもよりますが、散らかっている部屋の共通点は『床・カーペットにゴミやホコリが溜まっている・物が散乱している・ゴミ箱がいっぱい』だと思います。この状態はダニ・ノミ・カビ菌が大好きな環境です。長い事汚部屋にいると気づきにくいですが、知らないうちこの3大王が部屋中に住み着いています。

筆者の場合は、『最近咳や鼻水が風邪でもないのに出る』『体の一部にカビ菌が原因の斑点が少しだけどできる』まで行きました(お恥ずかしい話です)

これは、よくよく考えると当たり前の話で、

『ゴミ箱がいっぱいのまま放置⇒カビ菌大量大量発生』 『ホコリが蔓延⇒気管を痛めて咳が出る』『物・服が散乱する⇒ダニやノミの温床に』

という事につながります。さすがにまずい!と思い全て改善したところ、体の不調は改善されスッキリしました。もし部屋が散らかっていてなおかつ具合が悪い・という方は、片付けをする事によって状況が好転する可能性があります。

特に、カビ菌による体の不調は、ほおっておくと体全体に波及し、斑点が出来る・大きくなる可能性があるので、早急に対応した方が良いと思いますよ。(自分は現在完治)

逆に、部屋が綺麗だとこれらに晒されず、健康な体を維持できます。体のため・と思って片付けを始めてみてはどうでしょうか?

メリット2:物を『探す』という事に時間を取られない

散らかっている部屋、というのは物がどこにあるかわからず、探すのに相当時間が取られます。いざ出かける・という時に『着ようと思ってた服が見つからない!』というのはかなり焦りますよね。片付けをすると、こう言った『探す事によるストレス・時間の無駄』から解放されます。

特に時間。これをコントロールする事ができると、かなり気分が良いです。片付けする事によるメリットの中でもかなり大きな物だと感じますね。時間がない_忙しい・物が多い方は見逃せないポイントではないでしょうか?

メリット3:『捨てる』アクションで部屋が以前よりスッキリ♪

片付けをする際、セットになってくる『捨てる』という行動。何もゴミだけではありませんよ?使わない物、しばらく奥底にあった物・・・全てが対象になります。容赦なくゴミ袋に放り込んでいく事によって、部屋全体を占める物の量が圧倒的に少なくなります。

すると、片付け終わるとあら不思議。自分の部屋がベストに綺麗だった状態よりもスッキリしてます。片付けにおいて捨てる事の重要性の記事でも書きましたが、捨てる事を繰り返す事によって部屋はどんどんシンプル・片付けしやすい状態に。捨てる⇒スッキリ・次の掃除がラクになる・というプラスのサイクルは、精神的にも良いので、是非やってみてください。

それに、仕事ができる人ほど部屋も・デスクも、カバンもスッキリしているとは良く言いますしね^^騙されたと思ってバンバン捨ててみましょう。ストレス解消にもなりますb

メリット4:脳内の整理も同時に行われるので、仕事がズムーズに

片付ける・という行動は、同時に自身の脳内を整える事にもつながります。これは、片付けをする際に普段サボっている『順番をつける・効率を考える・断捨離をする』という事をするため。片付けるのは部屋ですが、結局のところ『どう片付けるか?』をシミュレートするのは脳みそです。片付けに必要な脳の使い方が、脳内を整理整頓にもつながる・という事ですね。

前述の『順番をつける・効率を考える・断捨離をする』は、シゴトをする上でも相当重要なポイント。苦手だ!という方は、片付けを頭を使って続けると今よりもシゴトがスムーズにできるよになるかもしれません。

逆に、『この人シゴトできる!』という方をみてみてください。前述しましたが大半の場合、とっちらかった机やカバンではないはずですよ。これは、『順・効・断』が上手な証です!

 

スポンサードリンク

 

メリット5:部屋にいる時間が自分だけのリラックスタイムに変わる

部屋が片付いた状態が当たり前になると、次にやりたくなるのは『部屋をおしゃれにする』という事です。筆者自身そうだったのですが、汚すぎる部屋を綺麗にする習慣がついた結果、欲が出てきて今まで興味のなかったインテリアを買い漁り始めました^^;

今では、帰るのが楽しみに感じる部屋に変貌。コーヒーを飲みながら読書をする・というリラックスできる空間になっています。

会社に行っても外に出ても人だらけでうんざり・・・一人が好きな方は是非!片付けをしてみましょう。インドア生活が楽しくなる事間違いなしです。

 

メリット6:人を部屋に呼べる・楽しいイベントを自ら作れる

宅飲みや誕生日パーティーが、自分の家でできるようになるのも嬉しい事です。片付いていない部屋だと、普段、友達の家で飲んでいるときに『次はおまえんちでやろうぜ!』と言われても素直に『いいよ!』といえませんよね^^;『ということは片付けしなきゃいけないってこと?『人が呼べるレベルにできるのか?』と考えてしまい、片付け・というのがどんどん嫌いになっていきます。

そうなる前に、自分から綺麗にしておくと『うん、やろうぜ!』と快く言えますし、前述のようにおしゃれにこだわり始めると、自分から相手を呼びたくなります。結果、『コミュニケーションの場が広がり良い人生を送れる』(大げさ?)につながると思いますよ!

『もっと、今の友達と中を深めたい!』『気になる異性がいる』という方、片付けが楽しみを増やすきっかけになるかもしれません。

あとがき:やらなきゃ損!

このようにメリットだらけの片付けです。もし、一つでも当てはまるのなら始めてみる価値はあります。はっきり言って、いくらやっても初めは絶対すぐ散らかります(爆)

筆者がそうでした。でも。繰り返すことで、散らからないことがアタあり前の部屋に確実に近づくことは間違いないので、少しづつ片付けを始めてみることをお勧めしますよ^^b

何回散らかろうがしぶとく続けて、片付けのメリットを感じてみてください。実感したのであればおそらく『もうあの状態の部屋には戻りたくない!』と思うはずです。頑張ってみましょう!

 

スポンサードリンク

 

[`livedoor_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket




shibataイブメモ管理者

投稿者プロフィール

季節の話題・疑問を解決できる記事を更新中です!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目したいメモ

  1. 2015-6-22

    【お菓子】北海道のお土産ランキング※スイーツ好きの私が実際に食べて美味しかったおすすめ順

    美味しくて他県にも人気の北海道スイーツ。今回は、北海道在住の筆者が実際に食べてみて「これは絶対にうま…
  2. 2015-6-13

    おいしい!と評判のお取り寄せスイーツを扱う通販サイトまとめ

    甘い好きにとっては一度は「食べてみたい!」と思うお取り寄せスイーツ。膨大な種類があり、どれを買おうか…
  3. 2015-6-12

    【風呂バンス1000】ガス契約をせず使ってみた!シャワーはお湯を汲み上げる

    ガスの力ではなく、電気でお風呂を沸かせることができる「風呂バンス」。筆者は現在、ガス契約をせずお風呂…
  4. 2015-4-30

    【動画】父親に芝刈り機でゲーム機を壊されたニートがヤバイ!

    youtubeで公開されて以来・奇跡体験アンビリーバボーでも特集されるなど日本でも話題となっている『…
  5. 2015-4-21

    チョコレートを隠し味に!『うまっ』美味しくなる料理6つ

    国民的人気スイーツである『チョコレート』。ただ喰べるだけでも充分美味しいですが、普段のお料理に隠し味…
  6. 2015-4-12

    違いは何?エナジードリンクvs栄養ドリンク・結末は・・・

    『飲むと元気になる』と話題のエナジードリンクですが、今までだって『栄養ドリンク』がありましたよね?ど…
  7. くさっ!汗臭い原因と対策まとめ

    2015-4-10

    くさっ!汗臭いと感じる原因は?嫌な体臭を抑える方法5つ

    夏は湿度と暑さで。冬は乾燥で。どんな季節でも色々な原因から起こる、誰しも少なからず気になる物...…
  8. 2014-12-21

    鳥の巣みたいな村に住んでるコロワイ族。原始人すぎて怖いよ!

    photo by karapaia こんにちわ!クモクラです(^^) 今回は『所さんの世界のビッ…

その体臭を消す方法まとめ

くさっ!汗臭い原因と対策まとめ

臭いと、あなたも私も、みんなツライ。

こちらのメモもドゾー。

  1. 私たちの生活と馴染みが深く、家庭によっては必須の調味料であるケチャップ。日本全国で人気ですが、日本で…
  2. photo by GODIVA公式サイト 近年、バレンタインチョコのお返し…
  3. ミランダ・カーを始め、著名な女優さんが飲んでいることも手伝い爆発的に広まっていったデトックスウォータ…
  4. 暑い季節の風物詩と化しつつある夏フェス。今回は、『初めて参戦する予定!』という方に向けて、持っておく…
  5. バブル絶頂期だった80年代。当時20代だった人たちが夜な夜な通っていたのが『ディスコ』ですね^^。ノ…
  6. どんどん値上がりする傾向の電気代・・・ その値上げ幅も10〜15%と、生活に影響が出るほど大き…
  7. ウキウキワクワクな秋のイベントである「ハロウィン」。 せっかくのパーティーです。ここは、ゲスト…
  8. 若者や女性ダイエッターを中心に、近年朝ごはんを食べない人はかなり増えてきています。日本人といえば『朝…
  9. 今回は、 『大人用の浮き輪って、どんなものがあるの?」 と、少し気に…
  10. 手帳を新しく買い換える・・・最近は、年始めの物だけではなく、年度始まりの物や9月始まりのものなど、購…

ピックアップメモ

  1. 2015-4-10

    日射病と熱中症、違いは何?症状の差について調べてみた。

    夏に注意したいのが熱中症や日射病などの症状。毎年病院に運ばれる方も多いので・・・『自分は大丈夫だろ!…
  2. 2015-8-20

    足元ヒーターが恋しい!この冬「買い」だと思う物ランキング

    寒くなるにつれ足が冷たくなると欲しくなるのが「足元ヒーター」ですよね。 特に末端冷え性でお悩み…
  3. 2015-7-1

    【送別会】女性へのプレゼント・ハンカチで喜ばれるブランドは?

    送別会のプレゼントで「何を贈ってよいかわかなない!」という場合にオススメなのが「ハンカチ」です。 …
  4. 2015-7-30

    持ち歩きたくなる!Macbook用のおしゃれブランドケース厳選8個

    むき出し状態でもおしゃれなMacですが、さすがに持ち歩く時はケースに入れて歩きま…
  5. 2015-5-19

    酸っぱうまい!塩レモンの作り方・コツは『塩の量』を見極める事!

    近年話題の新調味料である『塩レモン』。いろんなメーカーから市販品も出ていますが、手作りもできます。最…
  6. 2015-6-11

    やる気を出す方法・実践して「効果ある!」と感じた8つの事

    全くやる気が起きない! 実行に移さなくてはいけない事や、目標がありそのために取り組む事が分かっ…
  7. 2015-3-22

    紫外線対策に帽子・効果が期待できておしゃれな物まとめ

    5月は紫外線のピーク・・・ それ以降も暑くて、日差しが強い日がしばらく続きます。 日焼け…
  8. 2015-6-12

    お父さんの誕生日にサプライズ!驚き&楽しんでもらえるアイデア4つ

    お父さんの誕生日、普通にお祝いするだけでも十分喜んでくれるとは思いますが、より印象に残る誕生日にする…
  9. 2015-7-2

    送別会のプレゼントにアロマグッズ・「嬉しい!」と思ってもらえるのは?

    今回は、「送別会のプレゼントには良い香りの何かを送りたい!」という方に向けて、喜ばれそうなアロマグッ…
  10. 2015-5-25

    ライスミルクがキテる!美容効果アリ・健康にも良い新感覚ドリンクとは

    美容・健康効果を期待できるとして話題を集めている『ライスミルク』なるドリンク。ぱっと見は牛乳と瓜二つ…

ピックアップ記事

  1. 非常事態の時にしか出番のない防災食ですが、最近の物は味にもこだわって作られています。商品名を聞くと思…
  2. 甘くてほっこり、秋に絶対食べたいのが「栗ご飯」ですよね^^ ここでは、クックパッドのレシピから…
  3. ここでは、「30代女性が送別会プレゼントとしてもらって嬉しい物は?」という事を考察し、まとめていきま…
  4. 私たちと切っても切れない 習慣病である『虫歯』。 自分の歯がどれくらい 虫歯にやられている…
  5. 暇な時、指が疲れている時などついついやってしまいがちなあの『指をポキポキ』ならすという行動。よく、な…
  6. カフェで勉強がはかどる理由
    by Beshef 学校とか自宅で勉強してても なかなかはかどらないし集中できない・・・…
  7. 食欲がない・・・ なんとなくやる気が出ない・・・ 今回は、そんな嫌な『夏バテ』につい…
ページ上部へ戻る