美味しいご飯の炊き方を抑えて食事を3倍楽しもう!

日本人なら1日一回は必ず食べるであろう『ご飯』。白米とおかずが一品あれば、それだけで食事は十分という人も多いはずです^^

普段当たり前のように研いで▶︎スイッチを入れて▶︎炊き上がる・という手順で食卓に上がる白米ですが、もし、今よりも美味しく炊く方法があるとしたら、試してみたくないですか?^^

今回は、『研いで水入れてスイッチオンすれば食えるようになる』と思っていたご飯をさらに美味しく炊く方法をご紹介^^

なんだか他所で食べるご飯より美味しくない・・・という方、これが足りなかったのかも知れませよ〜^^

by lionsandkoolaid

 

スポンサードリンク

 

その前に・・・保管方法は大丈夫?

いくら美味しい炊き方で炊いても、肝心の米のコンディションが良くないと限界があります。なのでまず、保管方法は大丈夫か・という点を見直す必要がありますね^^

『香りの強い物がそばに無い』という事が大事。キッチンんには色々な調味料がありますよね?物によってはお米の近くに置きすぎると風味が悪くなる・へんな味に感じる事もあるようです。なので、まずはしっかりと『容器に入れる・匂いの強い物のそばにおかない』という事が基本になってくると言えます。

あと、乾燥しすぎ・湿気ありすぎ状態もダメ。お米がひび割れしたりカビ菌に侵食される事もあります。

このように匂い・乾燥・湿気を抑えるためには『密封容器に入れて冷蔵庫に入れる』事が一番有効だそうです。これによって、お米の鮮度がおちにくくなる事にも繋がり、長期にわたって美味しいお米が楽しめます^^

 

計量は『正しく』が大前提!

お米と水の割合がおかしいと、どんなに丁寧にやっても美味しいご飯には仕上がりません。基本は、米一合に対して水は180cc。計量カップがあるならすりきりでしっかり測り釜に入れるようにしましょう。(大雑把にやると誤差が生まれ、イメージの硬さに仕上がりません)

とくに、4合・5合と炊く場合は誤差が生まれやすく、少なめに炊いたときよりも美味しく無い・・・となりやすいです。

 

美味しいご飯になる研ぎ方

次は、いよいよお米を研いでいきます。

まずは『水を入れて、ささっとかき混ぜてすぐに一度捨てる』という動作を行います。水にいきなり触れたお米は、水分を吸収しやすいです。この際、米についていた糠の匂いも一緒に吸収してしまう事があるので・・・まずは糠臭だけ流すために、水はいれて2・3回かき混ぜたら、すぐに捨てましょうb

ガシガシやらなくていい

研ぐときは、『軽く洗うように』を心がけてシャカシャカと進めていきます。この際、力を入すぎる必要はありませんやりすぎると米が割れて、栄養分や甘みが外に出るのでまずいご飯が炊きあがります^^;

濁りは少し残そう

しっかり研がなきゃ!という意識で中の水が透明になるまで繰り返し研ぐのもNG。あの濁りには、米の風味や美味しさの元である『でんぷん』も含まれています。それを全部捨ててしまう事に繋がるので、すこし濁りが残るくらいがちょうどいいです。

水が冷たくても・・・

水が冷たくて研ぐのが苦痛・・・という理由から、温水で研ぐ人もいるようですが、これも美味しいご飯にするなら避けたほうがいいです。やってしまうと、米の芯が残る・食感が良くないご飯になってしまいます。必ず冷水で研ぐようにしましょうb

すこし置くの事も大事!

ご飯は、均一に水分を吸っている状態で炊くと美味しく仕上がります^^なので、最低一時間は水を入れた状態で放置するのが大事。これによって今までとは違った、ふっくらとしたご飯に一歩近づきますね!

蒸らす・ほぐすでさらに美味しくなる

炊き上がったら、『すこしの間蒸らし/食べる前にはほぐす事』を心がけましょう。上記の手順で研いでいるなら、美味しいご飯の条件はほぼ満たしています。最後の一手間『蒸らす・ほぐす』を加えると、『違うお米?』と感じるくらいふっくら・食感の良いご飯に仕上がりますよb

 

スポンサードリンク

 

古い炊飯器だと・・・

いくら良い出順でご飯を炊いても、使っている炊飯器がダメだと美味しくなりません^^;

  • パッキンがダメになっている
  • 釜が古い・熱がうまく通ら無い

これらの疑いがあるなら、新しい炊飯器を買ったほうがいいですよ^^

 

あとがき

米は、毎日食べる主食です。美味しく炊く事が出来れば、毎日の食事がさらに美味しく・楽しみになるはずです。反対に『毎日食べる物を美味しくする方法』を知ら無い・実行していないというのはすこし損をしてると思うので・・・

この記事を参考に、美味しいご飯を炊けるよう、チャレンジしてみてくださいねb

 

スポンサードリンク

Livedoor Clip - 美味しいご飯の炊き方を抑えて食事を3倍楽しもう!
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket




shibataイブメモ管理者

投稿者プロフィール

季節の話題・疑問を解決できる記事を更新中です!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目したいメモ

  1. 2015-6-22

    【お菓子】北海道のお土産ランキング※スイーツ好きの私が実際に食べて美味しかったおすすめ順

    美味しくて他県にも人気の北海道スイーツ。今回は、北海道在住の筆者が実際に食べてみて「これは絶対にうま…
  2. 2015-6-13

    おいしい!と評判のお取り寄せスイーツを扱う通販サイトまとめ

    甘い好きにとっては一度は「食べてみたい!」と思うお取り寄せスイーツ。膨大な種類があり、どれを買おうか…
  3. 2015-6-12

    【風呂バンス1000】ガス契約をせず使ってみた!シャワーはお湯を汲み上げる

    ガスの力ではなく、電気でお風呂を沸かせることができる「風呂バンス」。筆者は現在、ガス契約をせずお風呂…
  4. 2015-4-30

    【動画】父親に芝刈り機でゲーム機を壊されたニートがヤバイ!

    youtubeで公開されて以来・奇跡体験アンビリーバボーでも特集されるなど日本でも話題となっている『…
  5. 2015-4-21

    チョコレートを隠し味に!『うまっ』美味しくなる料理6つ

    国民的人気スイーツである『チョコレート』。ただ喰べるだけでも充分美味しいですが、普段のお料理に隠し味…
  6. 2015-4-12

    違いは何?エナジードリンクvs栄養ドリンク・結末は・・・

    『飲むと元気になる』と話題のエナジードリンクですが、今までだって『栄養ドリンク』がありましたよね?ど…
  7. くさっ!汗臭い原因と対策まとめ

    2015-4-10

    くさっ!汗臭いと感じる原因は?嫌な体臭を抑える方法5つ

    夏は湿度と暑さで。冬は乾燥で。どんな季節でも色々な原因から起こる、誰しも少なからず気になる物...…
  8. 2014-12-21

    鳥の巣みたいな村に住んでるコロワイ族。原始人すぎて怖いよ!

    photo by karapaia こんにちわ!クモクラです(^^) 今回は『所さんの世界のビッ…

その体臭を消す方法まとめ

くさっ!汗臭い原因と対策まとめ

臭いと、あなたも私も、みんなツライ。

こちらのメモもドゾー。

  1. 散々遊んで仕事して・・・ かなりアクティブに動いて、疲れているはずなのによる眠れなくて辛い。…
  2. 4月28日発売のガリガリくんの新バリエーション『元気ドリンク味』。ちょっと気になったので買って食べて…
  3. 使っている家具を新しく新調したい。 引っ越しで家具を買わなければ行けない。 でも、家具を…
  4. 蒸し暑い夏・・・部屋を涼しくする方法の記事でも書きましたが、扇風機は絶対必須のアイテムです。クーラー…
  5. 母が50代、ということはみなさんは社会人になって年数は3〜5年といったところでしょうか? この…
  6. 私たちの生活に密接で、欠かせない水道水ですがそのまま飲むには少し抵抗がありますよね。今回は、蛇口をひ…
  7. ネットで話題となった 「コアラのマーチを振るとまんまるの塊になる!」 というもの。有名な…
  8. photo by Ari Helminen 暖かくなると、みんなで楽しくわ…
  9. 夏祭りの景品なら、 結構大量に仕入れることになりますよね? できるだけやすくたくさん仕入れた…
  10. 7月・8月と、地域によって差はありますが 七夕の時期がやってきますね^^ イベントや子供を喜…

ピックアップメモ

  1. 2015-7-2

    女性に贈る送別会プレゼント、5000円以内ならコレがおすすめ

    今回は、「割り勘で出すので予算は少し多め」「個人的に少し奮発した送別プレゼントを」という方に向けて「…
  2. 2015-2-12

    可愛くて使える!プレゼントに喜ばれそうなピクニックバスケット

    春になり、雪解け、暖かくなると、公園やレジャーに行きたくなりますよね。お花見や海・・・いいですね・・…
  3. 2015-3-22

    料理好きな父に贈る!父の日のプレゼントにベストなキッチン用品

    ひと昔前までは、料理はお母さんの仕事・でしたが、最近では、休日のお料理を積極的に請け負うお父さんが増…
  4. 2015-5-10

    汚部屋の片付け・やる気が出ない人が絶対やるべき8つの事

    どうしてもめんどくさいと感じてしまう部屋の片付け。苦手な方には本当に苦痛だと思います。筆者も掃除が昔…
  5. 2015-9-10

    ネタ探しに!2015年、忘年会の余興でウケを取れそうなアイデアまとめ

    年末に近づくにつれ会社員が「そろそろか...」と準備を始めるのが忘年会のネタではないでしょうか。 …
  6. 2015-3-22

    アウトドアに必須!テントのおすすめブランドと選び方は?

    6月くらいから9月前半くらいまで、キャンプなどアウトドアの時期が続きます。 この時期、好きな人…
  7. 2015-6-16

    違いは何?秋物の変わりに春物は着れるのか考えてみた

    夏から秋に変わる衣換えをしますが、服を購入するときに思うのが「春物じゃダメなの?」という事。なぜ、丈…
  8. 2015-6-10

    営業職の父に!誕生日プレゼントで腕時計・スーツに合う選び方

    お父さんの誕生日プレゼントに腕時計・というのはかなり王道プレゼントの一つだと思います。何本あっても気…
  9. 2015-9-16

    「定年退職される方へ贈る」送別会のプレゼントで喜ばれる物は?

    ここでは、定年退職を迎える方が喜んでくれそうな「送別会プレゼント」を幾つかまとめいきます。 王…
  10. 2015-4-15

    日本一パンを食べる町が京都?消費量が多い理由はこれだ!

    和のイメージが強く、美味しい和食がたくさんたべれるイメージのある京都府。ですが、意外にも外国発祥の食…

ピックアップ記事

  1. 年が変わると必要になる「新年度のカレンダー」ですが、パソコンを持っている方であれば、 「無料カ…
  2. 使っている家具を新しく新調したい。 引っ越しで家具を買わなければ行けない。 でも、家具を…
  3. 旬のサクランボが食べ放題・・・ 何とも魅力的な響きですね(笑) フルーツ好き女子 …
  4. 9月に入るとおじいちゃんおばあちゃんを敬う「敬老の日」がやってきますね。 いつもはあまり気にし…
  5. 今回は、結婚式を控えた 方々に向けて、 披露宴の最後に配る プチギフト、簡単に手作りできる…
  6. お香を愛してやまない人にとって必須アイテムである『お香立て』。今回は、 これからお香を始めた…
  7. 春先の旬食材で、食卓のメインを飾るのに申し分ない食材・・・・ それがタケノコ、ですね(^^)…
ページ上部へ戻る