腫れぼったい目を治す!目周りのむくみを予防してスッキリさせる方法

朝、化粧や洗顔をしていて「なんか、目が腫れぼったい・・・」こんなことってありませんか?

痛いわけではないですが、仕事で商談があったり勝負デートが控えていたりすると、テンションを下げてしまう要因になってしまいますよね。

今回はそんな、腫れぼったい目を治す・むくみを予防する方法をご紹介していきます。毎朝の腫れぼったさがきになる方、参考にしてみてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

治す方法1:温冷刺激で目元をスッキリさせる!

やってみると気持ちが良く、しっかりと目の腫れぼったさが引くのがこの方法です。用意するのは皮膚に乗せて暑すぎない程度の蒸しタオル(ホットタオル)と、冷たい水で絞ったタオルです。

まずは、暖かい方のタオルをまぶたの上に乗っけましょう。次に冷めて「ぬるくなってきたかな?」と感じたら外し、今度は冷たい方のタオルを当ててあげます。

目の腫れぼったさの度合いによって、これを何回か繰り返してあげると良いですね。ですので

暖かいタオルを当てる▶︎冷たいタオル当てる▶︎その間に暖かいタオルを再度レンジで温める▶︎冷たいタオルを外し、また暖かいタオルを乗せて上がる...

というようにループさせてあげましょう。

こうすることによって、目周りの血流が良くなり腫れぼったいむくみが取れます。

難点としては、時間が少しかかるところでしょうか。大事なイベントがある日は少し早起きして、タオルで目元をいたわる時間を作ってあげたいですね。

余裕がある場合であれば、首回りに同じことをしてあげるのもオススメです。首は血管が多く通っており、血流の滞りが目にも影響を及ぼします。ですので、前述と同じ方法を首の後ろあたりにもしてあげると、さらにスピーディーにむくみを取る結果につながるでしょう。

タオルのほか「蒸気でホットアイマスク」などの商品を使う手もあります。こちらは濡らさず、何回も繰り返し再利用できるものがオススメです。タオルよりも冷めにくいので、しっかりと温めてあげたいときに重宝しますよ!

 

治す方法2:ツボ押し・マッサージでむくみを改善

「タオルでゆっくり温めたり冷やしたりとか…してらんないよ!」

という場合はこちらを試してみてはどうでしょうか。

目頭とこめかみをそれぞれ、痛気持ちいいくらいの力で10秒から20秒程度、押したり揉んだりしてください。これによって滞っていた血流が良くなり目の腫れぼったさが引く効果が期待できます。(単純に目の疲れにも効果あり)

腫れぼったさが引くまで、何セットかやってみましょう。このとき、肌に優しいクリーム等をなじませてから始めると、滑りが良く肌が摩擦で荒れることを防げます。持っている方は是非塗ってくださいね^^

ひとしきりツボ押しマッサージが終わったら、仕上げに目を思いっきり見開いたり瞑ったりしてだめ押しします。ここまでくると、かなりリンパの流れも良くなっているはずです。

前述の温冷方と合わせて行うとさらに効果を発揮するので、試してみてくださいねb

 

治す方法3:時間があるなら走るor歩く

腫れぼったさ・むくみは血流やリンパの流れが悪くなり起こることが殆どです。ですので、しっかりと有酸素運動を行いそれらの流れを良くすると、目周りはもちろん全身のむくみ解消にもつながります。

運動する習慣がある方は、そこまで苦ではないはずです。ランニングやウォーキングを出かける前に取り入れると、一時的なむくみが取れるだけではなく健康な体にも近づきむくみにくい体を手にれることが可能です。

根本的になんとかしたい!という場合は、朝に運動をしてから出かける・それを習慣にする・という事にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

番外編:むくみをごまかすメイクでなんとかする

根本的な解決方法ではないですが、「いつもメイクする時間しか残されていない!」という方もいると思いますので参考までに^^;

赤らみやぼてっとした感じの目周りをなんとかしたいので….

・黄色系のメイク下地を使用する▶︎かっこ悪さの元である赤みをカバー。
・ビューラー&マスカラでまつ毛を強調▶︎ばてっとした目を目立たなくする
・ハイライトを駆使して顔に凹凸を作る▶︎膨らんだ目周りをぼかす効果がある

こんな感じを心がけながら、なるべく目立たなくなるように朝のメイクを進めてみてはどうでしょうか?

 

予防方法1:まくらの高さは大丈夫?

まくらが低すぎると、水分が顔の方に偏り目や顔がむくみやすくなります。ですので、目がむくむのをなんとかしたい場合はまくらをいつもより少し、高くして寝てみましょう。

これだけでも、朝自分の顔を見るのが嫌ではなくなります。ただ、高ければ高いほど良い・というわけでなありません。まくらの高さが適正でも、うつ伏せ等良くない寝姿勢だとむくんでしまう事もあります。それに、「高すぎて逆に寝れない…」というほどにすると今度はしっかり眠れず、寝不足でさらにむくむ・クマができる等の事も起こりえます。

いつもより少し高め・寝にくいほど高くしない

のが一番適正なまくらの調節方法になるでしょう!

 

予防方法2:化粧はしっかり落として寝よう

メイクをそのままにして寝ると、場合によっては目周りが炎症反応を起こす事もあります。寝る前はこすり過ぎないように注意しながら、しっかりと1日の汚れとメイクを取り去ってから布団に入るようにしましょう。

「洗面所にまでたどり着けない!」という方は、ベットやまくらの近くに「拭くだけシート」を置いておくとさっと拭き取れて便利だと思いますよ!

スポンサードリンク

 

予防方法3:塩分の抑えて腫れぼったさを回避

「いろいろ対策しているのに、朝は絶対むくんでいる」

この場合であれば、普段の食生活を見直してみましょう。塩分が多めのものばかり食べていると、体から水分が出て行きにくくなります。結果、一番影響を受けやすい目周りが腫れぼったく見えがちになる・という事が考えられます。

職場の付き合いや合コンなどが多い方は、アルコールや塩分などを完全に断ち切る事は難しいかもしれません。ですのでせめて、自分一人の時の食事くらいは摂生して健康的なものを取り入れていきたいですね!

 

予防方法4:当然ながら、こするのはNG

目をこすりすぎると、まぶた周辺の細かい血管が傷つけられて目が腫れやすくなります。ですので泣いてしまった時や目にゴミが入った時などもゴシゴシするのはやめておいた方が良いです。

泣いてしまった場合は、柔らかい布を使い目を押さない・こすらないようにしながらポンポンと涙を吸うように拭いてあげましょう。

ゴミが入った場合、こすると眼球にも良くありません。決してこすらず、すぐに綺麗な水で洗い流すようにしたいですね。

あとがき

以上、腫れぼったい目の治し方と予防方法をまとめてご紹介させてもらいました。目周りは人の目につきやすく、綺麗に見せたいポイントです。普段の習慣を見直し、正しい対処そする事で誰にでも自慢できる綺麗な目元を手に入れちゃいましょう!

スポンサードリンク

[`livedoor_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket




このメモを読んだ方はこちらのメモも読んでいます。

shibataイブメモ管理者

投稿者プロフィール

季節の話題・疑問を解決できる記事を更新中です!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目したいメモ

  1. 2015-6-22

    【お菓子】北海道のお土産ランキング※スイーツ好きの私が実際に食べて美味しかったおすすめ順

    美味しくて他県にも人気の北海道スイーツ。今回は、北海道在住の筆者が実際に食べてみて「これは絶対にうま…
  2. 2015-6-13

    おいしい!と評判のお取り寄せスイーツを扱う通販サイトまとめ

    甘い好きにとっては一度は「食べてみたい!」と思うお取り寄せスイーツ。膨大な種類があり、どれを買おうか…
  3. 2015-6-12

    【風呂バンス1000】ガス契約をせず使ってみた!シャワーはお湯を汲み上げる

    ガスの力ではなく、電気でお風呂を沸かせることができる「風呂バンス」。筆者は現在、ガス契約をせずお風呂…
  4. 2015-4-30

    【動画】父親に芝刈り機でゲーム機を壊されたニートがヤバイ!

    youtubeで公開されて以来・奇跡体験アンビリーバボーでも特集されるなど日本でも話題となっている『…
  5. 2015-4-21

    チョコレートを隠し味に!『うまっ』美味しくなる料理6つ

    国民的人気スイーツである『チョコレート』。ただ喰べるだけでも充分美味しいですが、普段のお料理に隠し味…
  6. 2015-4-12

    違いは何?エナジードリンクvs栄養ドリンク・結末は・・・

    『飲むと元気になる』と話題のエナジードリンクですが、今までだって『栄養ドリンク』がありましたよね?ど…
  7. くさっ!汗臭い原因と対策まとめ

    2015-4-10

    くさっ!汗臭いと感じる原因は?嫌な体臭を抑える方法5つ

    夏は湿度と暑さで。冬は乾燥で。どんな季節でも色々な原因から起こる、誰しも少なからず気になる物...…
  8. 2014-12-21

    鳥の巣みたいな村に住んでるコロワイ族。原始人すぎて怖いよ!

    photo by karapaia こんにちわ!クモクラです(^^) 今回は『所さんの世界のビッ…

その体臭を消す方法まとめ

くさっ!汗臭い原因と対策まとめ

臭いと、あなたも私も、みんなツライ。

こちらのメモもドゾー。

  1. 春先の旬食材で、食卓のメインを飾るのに申し分ない食材・・・・ それがタケノコ、ですね(^^)…
  2. 今回紹介するのは夏時期の来客時、おもてなし料理としておすすめのレシピです。この時期だからこそ美味しく…
  3. 楽しい夏休みですが、小学生にとってはクリアしなくてはならない課題『自由研究の工作』が立ちふさがります…
  4. 日本人なら1日一回は必ず食べるであろう『ご飯』。白米とおかずが一品あれば、それだけで食事は十分という…
  5. 季節んイベントごとに、手頃で喜ばれそうなギフトを打ち出しているセブンイレブンですが・・・ 母の…
  6. photo by Tatsuo Yamashita 秋から春にかけて、 服装に縛りのある…
  7. 若者を中心に大人気のスポット・ラウンドワン。中でもスポッチャは『体を思い切る動かせる・見たことないア…
  8. コンビニやスーパーでも定番のお菓子、ポテトチップス。 お菓子と言えばコレが思い浮かぶ方も多いの…
  9. ネットをみると、ダイエットに関するサイトが溢れていますね。 ○○ダイエットといった感じで、ダイ…
  10. youtubeで公開されて以来・奇跡体験アンビリーバボーでも特集されるなど日本でも話題となっている『…

ピックアップメモ

  1. 2015-4-7

    夏祭りの景品、おもちゃを激安で仕入れるならこの問屋がおすすめ

    夏祭りの景品なら、 結構大量に仕入れることになりますよね? できるだけやすくたくさん仕入れた…
  2. 2015-4-7

    お中元のギフト、楽天ランキングで人気の品物を厳選して紹介!

    今年ももう直ぐお中元の 季節ですね^^ そろそろ、何を贈ろうか考え始める…
  3. 2015-7-1

    【30代女性へ】送別会プレゼント・もらって嬉しい物の選び方は?

    ここでは、「30代女性が送別会プレゼントとしてもらって嬉しい物は?」という事を考察し、まとめていきま…
  4. 2015-4-5

    洗える夏用のスリッパ、おしゃれで通気性良しな物まとめ

    今回は、おしゃれかつお家で簡単に 洗える夏用のスリッパをご紹介b 夏は足…
  5. 2015-5-17

    指をもっと細くする!関節が太い人がやるべき方法まとめ

    『な、なんか最近指輪が入らない・・・』 『もっと長くて綺麗になりたい!』 男性女性問わず…
  6. 2015-7-2

    送別会のプレゼントにアロマグッズ・「嬉しい!」と思ってもらえるのは?

    今回は、「送別会のプレゼントには良い香りの何かを送りたい!」という方に向けて、喜ばれそうなアロマグッ…
  7. 2015-5-29

    【夏のおもてなし料理】簡単で喜ばれる美味しいレシピ8つ

    今回紹介するのは夏時期の来客時、おもてなし料理としておすすめのレシピです。この時期だからこそ美味しく…
  8. 2015-1-22

    コーヒーの飲み過ぎは胃や健康に悪いのか?適量ならOK!

    photo by OliBa たびたびこのサイトでも名前の挙がる『コーヒー』ですが、皆さんは一…
  9. 2015-7-4

    喉が痛い時に効く!摂ると喉が楽になる食べ物&飲み物とは?

    風邪や乾燥などで、喉が痛い... こうなってしまうと、誰かと話すことはもちろん美味しい物も喉を…
  10. 2015-4-21

    おしゃれ!おもわず部屋に置きたくなるお香立て8つまとめ

    お香を愛してやまない人にとって必須アイテムである『お香立て』。今回は、 これからお香を始めた…

ピックアップ記事

  1. 年が変わると必要になる「新年度のカレンダー」ですが、パソコンを持っている方であれば、 「無料カ…
  2. 筆者自身、よくありがちな『満腹・・・眠くて仕方がない!』という状態。これから机に向かって勉強する・残…
  3. 人気モデルのダレノガレ明美さんですが、以前は今のようなほっそりした体型ではなくもっと健康的・ぽっちゃ…
  4. 日本人なら1日一回は必ず食べるであろう『ご飯』。白米とおかずが一品あれば、それだけで食事は十分という…
  5. 今回は、 『大人用の浮き輪って、どんなものがあるの?」 と、少し気に…
  6. どんどん値上がりする傾向の電気代・・・ その値上げ幅も10〜15%と、生活に影響が出るほど大き…
  7. by Benjamin Watson 毎日の残業・徹夜の受験勉強・・・・ ストレス溜まっちゃ…
ページ上部へ戻る